エバーグリーン・マーケティングによる三井住友建設施工の超高層集合住宅建設作業所への「CO2フリープラン」供給開始のお知らせ

2021年03月11日 法人向け プレスリリース エバーグリーン・マーケティングによる三井住友建設施工の超高層集合住宅建設作業所への「CO2フリープラン」供給開始のお知らせ

2021 年 3月 11日
エバーグリーン・マーケティング株式会社

エバーグリーン・マーケティングによる
三井住友建設施工の超高層集合住宅建設作業所への「CO2フリープラン」供給開始のお知らせ

 イーレックス株式会社(本社:本社:東京都中央区、代表取締役社長:本名 均、以下「イーレックス」という) のグループ会社であるエバーグリーン・マーケティング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田中 稔道、以下「EGM」という)は、三井住友建設株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:新井 英雄、以下「三井住友建設」という)が施工する、「Brillia Tower 聖蹟桜ヶ丘 BLOOMING RESIDENCE建設プロジェクト」における建設作業所に対し、トラッキング付非化石証書を活用した実質再生可能エネルギー100%となる「CO2フリープラン」の供給を開始することを、下記の通りお知らせいたします。



 EGMは、「再エネをもっと身近に、グリーンが当たり前の社会を」の経営理念のもと、イーレックスグループが持つ再生可能エネルギーの供給力を背景に、CO2フリープランをはじめとした持続可能な社会の実現に向けたサービスを提供しております。
 三井住友建設は、「地球環境への貢献」を経営理念として掲げ、環境の保全、維持、改善に積極的に取り組んでいます。また、環境ビジョン "Green Challenge 2030"を掲げ、2030年の理想の姿を見据え、「持続可能な社会の実現」に貢献に向けた活動に取り組んでおります。本契約は、再生可能エネルギー電源から調達したFIT電気に、トラッキング付非化石証書を付加することにより、実質再生可能エネルギー比率100%の電力を供給するもので、2021年3月11日から供給を開始しました。

<供給スキーム>



 本供給により、三井住友建設は、「Green Challenge 2030」で定めたKPI「施工段階におけるCO₂排出削減『原単位を1990年比で50%削減』」の達成に一層近づくことになります。
 EGMは、今後も、環境負荷の低減を希望するさまざまな業種の皆さまに、CO2フリープランをはじめとしたサービスを提供し、低炭素社会の推進や地球環境に優しく環境負荷の少ないエネルギーの普及、実現に向けた取り組みを進めてまいります。


■エバーグリーン・マーケティング株式会社概要
 社名     :エバーグリーン・マーケティング株式会社
 所在地 :東京都中央区京橋二丁目2番1号
 代表者 :田中 稔道
 事業内容 :小売電気事業、省エネルギー関連事業等
 資本金 :5億円(2020年3月現在)
 設立日 :2019年3月29日
 主要株主
:イーレックス株式会社(77%)、東京電力エナジーパートナー株式会社(23%)

■三井住友建設株式会社概要
 社名     :三井住友建設株式会社
 所在地 :東京都中央区佃二丁目1番6号
 代表者 :新井 英雄
 事業内容
:建設事業(土木・建築・プレストレストコンクリート工事の設計・施工及びこれらに関する事業)
開発事業(不動産の売買、賃貸及び管理に関する事業)
 資本金 :120億円(2020年3月現在)
 設立日 :1941年10月14日

■報道関係者お問い合わせ先
・イーレックスグループ IR広報室
 TEL:03-3243-1167  e-mail:pr.info@erex.co.jp

・三井住友建設株式会社 広報室
 TEL:03-4582-3015  e-mail:information@smcon.co.jp

以上

一覧に戻る